最新情報・レポート

消臭脱臭に関する最新情報やレポートを皆様にわかりやすくお届けいたします。

夏本番も間近!食中毒警報に要注意

6月も半ばを過ぎて、もうすぐ7月、つまり夏本番も間近に迫ってきました。ジメジメとした日本の夏で一番怖いのは、ずばり食中毒です。日本ではこの時期、多数の原因菌により食中毒が引き起こされます。例えば、1996年ごろには打全国的に多数の被害を引き起こしたO-157が食中毒菌として有名ですが、サルモネラ菌、黄色ブドウ球菌やウェルシュ菌なども毎年多数の被害を出しています。 これらは気温が高くなるに従い特に活発になる傾向があり、しかもその菌ではなく、菌が産生した毒により食中毒が引き起こされるため、まず食中毒菌を口の中に入れるものに付着させないことが、予防の第一歩となります。 ノロウイルス等と同様、これらは経口感染をするため、調理担当者をはじめとする方々の念入りな手洗いが重要な予防策となります。また、作った料理は菌が増殖する前に食べる、もしくは冷蔵保存することも効果的です。 しかし、何よりも重要なのは、食中毒菌を口の中に入れるものに付着させないことです。 その為には、調理に使用する器具の消毒だけでなく、調理する場所自体も消毒しておくことが重要です。一般のご家庭でも念入りに行なうにはそれなりの苦労がありますが、飲食店などの大きな厨房では、営業上のリスクを避けるためにも徹底した殺菌消毒作業が求められます。 そんな時こそ、ぜひ当サイト消臭脱臭110番にお任せください。各種対策を施し、食中毒発生のリスクに対抗します。

通話料無料!携帯電話・PHSもOK!

0800-805-7251

24時間365日、日本全国受付対応中!

無料相談はこちら

利用規約はこちら

上枠

CM

日経ニュースプラス10

「日経ニュースプラス10」で当社の事業紹介ならびに、仕事の流れが紹介されました。

下枠

私たちが24時間365日サポートいたします

0800-805-7251

  • あおやま
  • いりやま
  • くどう
  • かねだ
  • えんどう
  • いとう
  • きまた
  • よしだ
  • むらかみ
  • たけした
  • たまがわ
  • てらさいもと
  • かとう
  • ひらの
  • たがわ
  • いしい
  • くの
  • ののむら
スタッフが待機中!
  • お急ぎの方へ
  • 無料相談はこちら
対応エリア・加盟店・現場状況により、事前にお客様にご確認したうえで調査・見積もりに費用をいただく場合がございます。

選ばれる4つの理由

各種クレジットカード使用可能です

※手数料がかかる場合がございます
※一部エリア・加盟店によりカードが使えない場合がございます

情報漏洩対策・処理対応万全たいせつにしますプライバシー 19000823(02)

プライバシー対策も万全です

個人情報に関して厳重に管理させていただくと同時に、個人情報の保護にあたり適応される法令及びその他の模範を厳守しております。

個人情報専門お問い合わせ窓口
0120-122-103

このWEBサイトはCO2削減に貢献しています

弊社はGSLを通じてCO2削減に貢献しております。

  • 0800-805-7251
  • お急ぎの方へ
  • 無料メール相談窓口へ
  • 無料現地調査の依頼