最新情報・レポート

消臭脱臭に関する最新情報やレポートを皆様にわかりやすくお届けいたします。

衛生面の注意が必要です

気温が高い日が続いています。日本の夏は高温多湿なのが常ですが、特にこの時期注意が必要なのが食中毒の問題といえるでしょう。 食中毒は今の時期、夏を中心に起きやすいです。 夏は食品の腐敗が進みやすく、湿度が高いために様々な病原性の細菌やウィルスが繁殖しやすい環境になっています。 代表的な例が、O-157を始めとする病原性大腸菌による食中毒ではないでしょうか。 また、黄色ブドウ球菌、サルモネラ菌、ボツリヌス菌などの細菌類による食中毒は重症化することも多く、病原性大腸菌による食中毒とともに、幼児や高齢者の死亡者が出ることもありえます。 また、熱さの気になる時期にはレジャーに出かけた観光客が、宿泊先や食事を取った飲食店などで食中毒に罹患する、ということが起きやすいですね。 調理時の管理不徹底だけでなく、利用される材料の管理も予防には大切です。 一般家庭以上に食中毒への対策が必要な宿泊施設や飲食店ですが、厨房の規模が大きくなるに連れて対策を行うのが大変な場合も多いようです。 そうした場合は、消毒を専門に行う業者に厨房などの洗浄、消毒をご依頼されてはいかがでしょうか。 転ばぬ先の杖、食中毒の前の消毒で、被害を未然に防ぐのも、食品を提供する側としての義務といえるでしょう。

通話料無料!携帯電話・PHSもOK!

0800-805-7251

24時間365日、日本全国受付対応中!

無料相談はこちら

利用規約はこちら

上枠

CM

BSニュース 日経プラス10

「日経プラス10」で当社の事業紹介ならびに、仕事の流れが紹介されました。

下枠

私たちが24時間365日サポートいたします

0800-805-7251

  • あおやま
  • いりやま
  • くどう
  • かねだ
  • えんどう
  • いとう
  • きまた
  • よしだ
  • むらかみ
  • たけした
  • たまがわ
  • てらさいもと
  • かとう
  • ひらの
  • たがわ
  • いしい
  • くの
  • ののむら
スタッフが待機中!
  • お急ぎの方へ
  • 無料相談はこちら
対応エリア・加盟店・現場状況により、事前にお客様にご確認したうえで調査・見積もりに費用をいただく場合がございます。

選ばれる4つの理由

各種クレジットカード使用可能です

※手数料がかかる場合がございます
※一部エリア・加盟店によりカードが使えない場合がございます

情報漏洩対策・処理対応万全たいせつにしますプライバシー 19000823(02)

プライバシー対策も万全です

個人情報に関して厳重に管理させていただくと同時に、個人情報の保護にあたり適応される法令及びその他の模範を厳守しております。

個人情報専門お問い合わせ窓口
0120-122-103

このWEBサイトはCO2削減に貢献しています

弊社はGSLを通じてCO2削減に貢献しております。

  • 0800-805-7251
  • お急ぎの方へ
  • 無料メール相談窓口へ
  • 無料現地調査の依頼