最新情報・レポート

消臭脱臭に関する最新情報やレポートを皆様にわかりやすくお届けいたします。

消臭や脱臭ってどう違うの?効果的にニオイを消す方法とは?

消臭や脱臭ってどう違うの?効果的にニオイを消す方法とは?

 

消臭と脱臭。日常的によく目にする言葉ですが、2つの意味の違いをご存じでしょうか?とても似ていますが、意味するところはじつは少しだけ異なります。消臭と脱臭の違いを理解することは、自宅のニオイ問題を解消するときにも大いに役立ちます。具体的にはどちらを選んだほうが効果的なのか、自宅の状況に合わせた選択ができるようになります。

 

今回の記事では消臭と脱臭の意味の違いを取り上げます。「消臭とはなにか」「脱臭とは何か」、また適切な選び方や効果を120%発揮するための置き場所選び、最後に、ニオイトラブルを解決する専門業者選びのポイントまで解説します。

 

 

まずは消臭について知ろう!

まずは消臭から説明していきます。消臭とは文字通りニオイを消すことです。ニオイの元になる成分を分解して消すことを指します。

 

消臭はいくつかあるニオイ成分のうち特定の成分だけを消すことができます。そのため消臭剤は用途別に分かれています。「リビング用」「トイレ用」「玄関用」などそれぞれの場所に効果をある成分を使用しているので用途が分かれているのです。空気のなかでも嫌なニオイ成分だけを抜き出して消す。消臭はさながら嫌なニオイのスナイパーといったところですね。

 

では、脱臭ってどういうものなの?

では、脱臭ってどういうものなの?

 

ニオイを消す消臭に対して、脱臭は周りの空気すべてをキレイにします。消臭は特定の成分だけを抜き出して消しますが、脱臭はよい悪い関係なくすべてのニオイに作用するのです。そのため、市販の脱臭剤は嫌なニオイが多い「冷蔵庫」「トイレ」「靴箱」など用途が限定されています。これは嫌なニオイ成分だけが充満しやすい場所に使用することで、効果を最大限引き出すためです。

 

消臭剤はニオイを分解・消す役割があります。それに対して脱臭剤はニオイをキレイにする役割です。両者の違いを覚えておくことは場所に合わせて適切なものを選ぶための助けになるでしょう。

 

市販されている多数のニオイ対策の商品の見分け方とは?

消臭剤と脱臭剤の違いはその用途と働きにあります。置く場所を間違えてしまうと最大限効果を発揮できません。ここでは商品選びのコツや、置き場所などをお伝えします。

 

消臭剤はキッチンやリビングに

消臭剤の働きは、ニオイのなかの特定の成分だけを抜き出して分解・消すことです。そのため使う場所はひとつのニオイがする場所ではなく、いくつかのニオイが入り混じる場所での使用が効果的でしょう。

 

いくつかのニオイが入り混じる場所とは、人の出入りが多い場所です。家のなかでいえばリビングやキッチンでしょう。リビングやキッチンではよいニオイや嫌なニオイが混在しています。そのなかから特定の嫌なニオイを消すためには消臭剤が最適です。また、消臭剤のなかでもトイレ用のものにはアンモニアの成分を分解する成分が入っています。そのため、トイレ用を購入するときは必ず専用の商品を選ぶのがよいでしょう。

 

脱臭剤は冷蔵庫や靴箱などの狭い空間に

脱臭剤が効果を発揮するのは、狭い空間にこもったニオイに対してとなります。とても細かいフィルターをニオイ成分が通過することにより、ニオイ成分を浄化、キレイにします。そのため広い空間では、すべての空気をフィルターに通すことが難しく適切に効果を発揮できません。たとえば狭い空間として冷蔵庫や靴箱、トイレなどは専用の脱臭剤が販売されています。場所に合わせて専用のものを選んだほうが、最も効果が高く出るのです。

 

消臭剤・脱臭剤をより効果的に使うには

消臭剤、脱臭剤を効果的に使うには、それぞれの用途に合わせた適切な場所に置くことが大切です。玄関やリビング、トイレなど、用途に合わせて設置しましょう。

 

そのなかでもなるべく低い位置に置くのが効果的です。ニオイ成分は下のほうに溜まりやすい性質があるので、棚のうえなどに置くよりも足元に置いた方が消臭、脱臭効果は高くなります。これは冷蔵庫内も同様です。また、ニオイの元の近くに置くほうが効果は強くなります。気になる臭いがあるときはそのニオイの元になる部分の近くに設置するのがよいでしょう。

 

なかなか自分で取り切れないニオイはプロに任せよう!

なかなか自分で取り切れないニオイはプロに任せよう!

 

消臭剤、脱臭剤の違いを踏まえて適切な場所に設置もした。しかし、それでも取り切れない強烈なニオイにお困りのかたも多いのではないでしょうか?消臭剤や脱臭剤はニオイ取りに効果的とはいえ、どうしても限界があります。そのため、自分で対処できない強烈なニオイを解消したいときには消臭、脱臭の専門知識をもったプロに依頼するのがおすすめです。自分ではどうしても対処できなかった嫌なニオイがすぐに解決することもできるでしょう。

 

消臭・脱臭どっちがよいのか、ニオイでごまかしたくない方!プロにお任せしよう

消臭、脱臭どちらがよいのかの見極めや場所に合わせたニオイの対処は素人目には判断が難しいこともあります。そうした場合の適切な解決策は知識のあるプロならでは。プロの視点で最善の解決策をおすすめしてくれるでしょう。

 

「このニオイが嫌だ」「この香りを残したい」など、その場その場に合わせた解決策をプロに相談をするのもよいでしょう。お部屋のニオイトラブルに手詰まりのかたはぜひ消臭、脱臭の専門業者への依頼を検討してみてはいかがでしょうか?

 

よい業者の選び方とは?

ひとくちに消臭、脱臭の専門業者といってもさまざまです。いくつもある業者のなかからどこを選ぶべきなのか迷ってしまいます。ここでは消臭、脱臭の業者選びをするコツを3つご紹介します。

 

相見積りを取る

相見積りとはいくつかの業者に見積りを依頼し、費用や内容を比較・検討する方法です。相見積りをすることで作業の費用相場や施工内容がわかるので、自分の納得できる専門業者に作業を依頼することができるでしょう。

 

施工方法を公式サイトで確認する

依頼をする業者の公式サイトがあれば、事前に施工内容や実績を確認しておきましょう。自宅の状況に合わせた適切な対応をしてもらえそうか、過去の施工実績なども確認してください。

 

お客様クチコミを確認する

以前に業者のサービスを受けた人のクチコミは大きな参考になります。作業内容には満足することができたのか?担当者は丁寧に対応してくれたのか?など、リアルな体験談は業者選びに役立ちます。

 

まとめ

消臭、脱臭は日常生活の強い味方です。嫌なニオイのする家では快適に住むのは難しいでしょう。そんなときはこの2種を使って快適な環境づくりをおこなってください。消臭と脱臭の違いは設置する場所にも大きく関わります。逆に、場所に合わせた設置をすれば、効果を100%実感することもできるでしょう。ニオイで気なることがある方へ、この記事が参考になっていただけたら幸いです。

 

もし、自宅のお部屋で強烈なニオイに悩んでいたら、消臭剤や脱臭剤を利用するよりも専門業者に依頼することもご検討ください。ニオイの対処法を知り、快適な空気や香りに囲まれた生活を楽しんでくださいね。

 

通話料無料!携帯電話・PHSもOK!

0800-805-7251

24時間365日、日本全国受付対応中!

無料相談はこちら

利用規約はこちら

上枠

CM

BSニュース 日経プラス10

「日経プラス10」で当社の事業紹介ならびに、仕事の流れが紹介されました。

下枠

私たちが24時間365日サポートいたします

0800-805-7251

  • あおやま
  • いりやま
  • くどう
  • かねだ
  • えんどう
  • いとう
  • きまた
  • よしだ
  • むらかみ
  • たけした
  • たまがわ
  • てらさいもと
  • かとう
  • ひらの
  • たがわ
  • いしい
  • くの
  • ののむら
スタッフが待機中!
  • お急ぎの方へ
  • 無料相談はこちら
対応エリア・加盟店・現場状況により、事前にお客様にご確認したうえで調査・見積もりに費用をいただく場合がございます。

選ばれる4つの理由

各種クレジットカード使用可能です

※手数料がかかる場合がございます
※一部エリア・加盟店によりカードが使えない場合がございます

情報漏洩対策・処理対応万全たいせつにしますプライバシー

プライバシー対策も万全です

個人情報に関して厳重に管理させていただくと同時に、個人情報の保護にあたり適応される法令及びその他の模範を厳守しております。

個人情報専門お問い合わせ窓口
0120-122-103

このWEBサイトはCO2削減に貢献しています

弊社はGSLを通じてCO2削減に貢献しております。

  • 0800-805-7251
  • お急ぎの方へ
  • 無料メール相談窓口へ
  • 無料現地調査の依頼